はじめに

2020年度より全面実施される小学校学習指導要領において,プログラミング教育が必修化されます.学習活動として,プログラミングに取り組むねらいは,資質・能力の観点から,論理的思考力を育むことのほか,情報社会が情報技術によって支えられていることへの気付きや主体的に問題解決に取り組む態度等の育成,教科等における学習の確実な定着と示されています.

公教育として小学校プログラミング教育があまねく実践されるためには,授業実施を支える教員研修の重要性が既に指摘されているところです(例えば,小学校段階におけるプログラミング教育の在り方について(議論の取りまとめ)等).しかし,小学校プログラミング教育の教員研修について,全国の自治体の約6割が未だ取組始めていないことが,文部科学省の調査で明らかになっています.この結果から,小学校プログラミング教育に関する校内研修も自治体の研修と同様に未実施が多いことが想定できるため,今回の小学校プログラミング教育に資する初回向け教員研修パッケージの開発に至りました.

ぜひ,多くの場でご活用ください.また,その成果や改善点等のご意見もお寄せください.

茨城大学教育学部 小林祐紀
茨城大学教育学部 小林祐紀

初回向け研修パッケージ


教育研修パッケージ

提示用スライド

研修の目的,小学校プログラミング教育の導入に至る経緯,3つのプログラミング的思考の説明,3種類の実践事例,演習の際の指示や説明等が示されている提示用スライドです.

Download
PowerPointFilesize 26.4MB Download
PDFFilesize 26.6MB Download
keynoteFilesize 29.1MB Download

教育研修パッケージ(解説付き)

解説付き提示用スライド

提示用スライドを示した際の指示,発問,説明,または提示用スライドに示されている言葉への付加情報が記載されている解説付き提示用スライドです.

Download
PDFFilesize 26.7MB Download

研修の手引き

研修の手引き

研修実施者が,研修の事前や最中に,時間配分,研修内容,研修のポイント,準備物等を確認するための研修の手引きです.

Download
PDFFilesize 56KB Download

チュートリアル


小学校プログラミング教育教員研修パッケージ -構成と活用について-

小学校プログラミング教育教員研修パッケージ -研修の勘所-

開発者プロフィール

三重県出身,金沢大学大学院教育学研究科修了後,石川県内公立小学校に約10年間勤務.
2015年4月より現職.
専門は教育工学,情報教育,ICTを活用した実践研究.
小学校教員のときには,子どもたちが対話的コミュニケーションを通じて学び合う授業を目指し,ICTやホワイトボードなどを積極的に活用する授業を行っていた.
現在は,整備が進むタブレット端末の有効活用と子どもたちの学びに関するの実践研究や小学校プログラミング教育に関する研究を行っている.
また,D-project茨城を主宰し,教員・学生・研究者・企業関係者等が学び合う場づくりも行っている.

参考文献

ご連絡

質問や感想をお待ちしております。

お名前

メールアドレス

自由記述欄

初回向け小学校プログラミング教育教員研修パッケージ

公益財団法人日本教育公務員弘済会
平成30年度日教弘奨励金

Copyright © Yuki KOBAYASHI All Rights Reserved.